適当な事書くのそろそろやめませんか

スペインメディアの現地記事(いわゆる飛ばし記事)を日本語訳してそのまま記事にしたところ、乾選手がいい加減にしなさいと怒ったとのこと。

現地では毎日しょうもない記事が多くてかまっていられないけど、それを自国語で、しかも移籍に関するナイーブな内容を無責任に書かれてことが許せなかったのでしょうね。

それにしても選手が記事の内容を否定し、それに対してメディアが記事を取り下げ謝罪するというのは珍しい出来事。

違うことは違うときちんと主張すること、適当な仕事をすると自分にかえってきてしまうこと、今回の騒動からの学びです。

f:id:hynm_ohshima:20181102113845j:plain

 

Instagramはこちらから。 / oshima takayuki Instagram

 

Twitterはこちらから。 / oshima takayuki twitter