120分間の死闘を3試合続けて

ダークホースやジャイアントキリングが見せる痛快さが好きだけど、それは絶対的に強い対象が存在しているからこそ映えるというもの。

今大会で言えばブラジルとドイツが絶対的に強い対象だったけど、それぞれベスト8と予選リーグで負けてしまったので何だか拍子抜けしてしまった。

それでも好きな旧ユーゴ勢、クロアチアが初の決勝へと躍進しているのは嬉しい予想外。

ここまで来たらクロアチアがW杯を掲げるクライマックスを望んでいます。

f:id:hynm_ohshima:20180714150804j:plain

 

 

Instagramはこちらから。 / oshima takayuki Instagram

 

Twitterはこちらから。 / oshima takayuki twitter

 

 

保存保存