日本発、世界へ

同世代でも対照的な活躍をしてきた2人の若い才能が海外移籍を発表。

鳥栖の鎌田選手がフランクフルトへ、ガンバの堂安選手がフローニンゲンへ。

新しい時代の波を感じさせる今回の移籍。

日本サッカーの起爆剤になるような活躍を楽しみにしています。

f:id:hynm_ohshima:20170623210745j:plain

 

掲載情報はこちらからどうぞ。

日々の情報はこちらからどうぞ。