この機会を逸するわけにはいかない

サンパオリ監督がかねてから希望していた母国アルゼンチンの代表監督に就任。

この組み合わせ、どんな布陣でどんなサッカーを展開しても魅力的に違いない。

それにしてもビエルサペケルマン、サンパオリと、アルゼンチンの指導者は先鋭的で攻撃的。

この中の誰かが日本代表の監督を引き受けてくれる日が来るといいのだけど。

f:id:hynm_ohshima:20170612234328j:plain

 

掲載情報はこちらからどうぞ。


日々の情報はこちらからどうぞ。