シリア戦にまつわるエトセトラ

後半戦が始まる前に寝落ちしてしまったのは疲れからか、それとも退屈さからか。

ここに来て改めて思うのはアギーレが率いた時間の収穫を引き継げずにいることの痛さ。

ハリルホジッチになって実質ゼロからのスタートを切ってしまっているこのチームは、結成8ヶ月で内容も実績も義務付けられながら目標が曖昧という非常に難しい位置に立たされてしまっている。

ハリルホジッチが思い切った手腕を振るえる環境を作らない限りこの状態は続きそうだ。

f:id:hynm_ohshima:20151011154412j:plain