ハリルホジッチ監督の第一印象

「みなさんにお願いしたいのは少し時間が欲しいということだ。私も初めて代表チームを持ったときに同じようなシチュエーションで仕事をしていた。すぐに成功したわけではない。ただ時間をもらって、少しだけ辛抱強く見ていただければ良い仕事をして良い結果を出したい。」

「個人個人のクオリティがこのチームに活きていくんだということを話したい。バルセロナやブラジル代表のようなサッカーをしたいという指導者もいると思うが、ただ我々は日本なので、日本代表としての戦い方をしたいと思う。」

最初の会見できちっと線引きをした。方向性も暗示した。時間が無い中でのメンバー選考にも監督のメッセージをしっかり忍ばせている。きっとW杯1次予選は選手選考の場とし、メンバー入り競争も久しぶりに盛り上がるだろう。とても厳しくとても強そうで、フェアな監督という印象。

次のW杯までの3年数ヶ月の時間の使い方を知っているであろうハリルホジッチ新監督。明日からの2試合にも親善試合とはいえ何を見せてくれるのか期待してしまう。

f:id:hynm_ohshima:20150326165924j:plain