ヨルダン戦にまつわるエトセトラ

またしても全く危なげのない試合を披露した日本。相手をいなす様な試合運びが出来るようになったところはザック時代からの大きな成長と喜びたい一方で、それにしたってグループリーグの対戦国のレベルが低すぎるのではないかと思えてきた。ヨルダンもイラクもこんなもんだったっけ? 一昔前までは次戦で当たるUAEも含めて中東のチームは本当に怖かったんだけどね。

日本は決勝トーナメントも本田・岡崎・長友が中心でチームを牽引していくことになると思うのだが、対戦相手のレベルアップを考えると長谷部にもうひと頑張り期待したい。ここまでアンカーとして替えの利かない仕事ぶり、今野が怪我で万全でないことを考えると長谷部にかかる期待はより一層増していくように思う。同じことは柴崎にも。

f:id:hynm_ohshima:20150121145412j:plain