読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユナイテッド→ドルトムント

香川真司の移籍が決まった。不遇にさらされていたユナイテッドから、伝説的な活躍をしたドルトムントへ。理解されなかったファンハールのもとから、最大の理解者クロップのもとへ。

9月1日で閉まったヨーロッパの移籍ウインドウは毎度のことだが期限ギリギリでの滑り込み移籍も多く、1つの移籍に関して多くの情報が飛び交う。チーム公式発表があるまでは何も信じられないことは経験済みだが、それでも、わかっていても、飛び交う情報に一喜一憂し楽しんでしまう。

今回の香川にも実に多くの噂が出てきた。アトレティコマドリー、ベシクタシュバレンシアエバートンセレッソ大阪、そしてドルトムント

個人的にはアトレティコシメオネに鍛えていただくという選択肢もありかと思ったが、ドルトムントでクロップの指揮下というのは香川に取って最も能力を発揮しやすい場所なのだと思う。バイエルンを蹴散らしていたあの頃の香川が戻って来るのか。ヨーロッパサッカーから目が離せません。

 

f:id:hynm_ohshima:20140902142820j:plain