驚愕のサンダーボルト

まさにゴラッソと呼ぶに相応しいスーパーゴールを披露した柴崎選手。

レアルやバルサといった超一流チームからゴールを決めることで勝負強さを見せつけ、

海外移籍当初に心配されていた精神的な弱さなど微塵も感じさせなくなってしまった。

現地ではその活躍を孫悟空と重ねたこんな画像が出回っているらしいが、この辺もメンタルが強くなった一因なのか...

f:id:hynm_ohshima:20170919152024j:plain

 

www.instagram.com

サウジアラビア戦にまつわるエトセトラ

環境面とかモチベーションとかいろいろあるのだろうが、不安感を煽る試合だった。

監督が就任して2年以上も経つチームにはとてもじゃないけど見えない。

中心選手もわからないし、単純に弱くなってるんだよな...

W杯で期待するのは大会のダークホース的存在なんだけど、ちょっと難しそうかな。

f:id:hynm_ohshima:20170907163000p:plain

 

 

 

 

Jリーグ歴代最強助っ人ランキング

FOOT×BRAINが発表したJリーグ歴代最強助っ人ランキング、1位はみんな納得のジーコ

全盛期をリアルタイムで知らない自分にも、Jリーグ創設期に見せてくれたプレーは今も色濃く記憶に残っている。

そういえばヴェルディとの試合ではPKの判定に異を唱えて、ボールに唾を吐きかけて退場になったっけ。

生ダラのP.K戦でも超本気、勝負事に対する執着の大切さも教えてくれました。

f:id:hynm_ohshima:20170904231047j:plain

 

 

 

 

保存保存

保存保存

オーストラリア戦にまつわるエトセトラ

日本vsオーストラリア = ハリルホジッチvsポステコグルー。

ここ一番で監督の差が結果に直結したような一戦で、とにもかくにも無事に6大会連続のW杯出場決定。

この試合は対策、戦略、選手起用とすべてうまくいって万々歳になっているけど、ここまで継続性の無い強化をしてきたことについての検証はどこに?

ヒステリックでエキセントリックなこの監督が次の試合にどう臨むのか、W杯までの10ヶ月も目が離せそうにありません。

f:id:hynm_ohshima:20170902151709p:plain

 

 

 

 

完全崩壊

少し前までは100億円を超える移籍金なんて本当に稀で、ベイル114億円やポグバ122億円のニュースを聞いたときは正気かと心底驚いたものだけど。

今季はPSGとネイマールが移籍市場を完全崩壊させて、移籍市場が閉まるまでのあと少しの時間にもまだビッグディールが起こりそう。

190億円でバルサ入りが決まったデンベレに、まだ噂だけど、ムバッぺ210億円、コウチーニョ210億円、ルマール105億円...

ファイナンシャルフェアプレーとは何なのかと思うけど、少しでいいから分けてくれないものかなとも思ってしまう。

f:id:hynm_ohshima:20170830161433j:plain

 

 

 

 

言葉にならない

もう年のせいなのか、ゴールのダイジェストを見ただけで涙腺が緩んでしまった。

ここ一番での強さにはやっぱり「持っている」という表現がビシッとはまる。

試合に出る前から批判も疑念も多かったけど、そこはさすがの一発回答。

右膝の状態も良さそうだし、久しぶりに代表戦でいいドキドキが楽しめそうです。

f:id:hynm_ohshima:20170823123940j:plain

 

 

 

保存保存

保存保存